【デレステ】MVのモード変更方法 3D・2Dリッチにできない理由は?

MV

デレステの魅力は、なんと言ってもリッチな演出によるMV(ミュージックビデオ)。3Dはもちろん、ぷちデレラによる2D MV、アニメーションで魅せるムービーなど、バリエーションも増えました。

MVモードの設定方法

MVのモードは楽曲選択画面の右上にあるボタンから設定できます。

デレステの楽曲選択画面

ポップアップが出たら、見たいMVモードを選択しましょう。

MVモード選択画面

各ムービーモードの違い

3Dリッチ

Gossip Club 3DリッチMV

現時点で最高のクオリティのMVモード。2017年6月30日に追加されました。すべての効果が盛り込まれていて、様々な演出で楽しませてくれます。

例えばGossip Clubの冒頭では、画面を3分割して、美嘉姉・唯ちゃん・里奈ちゃんをアップで抜いています。衣装のテクスチャも鮮明になっており、柄、シワ、スケ感などがなめらかになっています。

ただし演出が豪華なかわりに、スペックの低い端末ではカクついてしまうので注意

3D標準

Gossip Club 3D標準MV

3Dリッチと比較すると、一部リッチ専用演出が反映されず、モデルの輪郭なども少し鮮明さが落ちています。

例えばGossip Clubでは3分割で見せていた部分が、普通の一画面での演出になっています。

3D軽量

Gossip Club 3D軽量MV

3D標準でもカクつくようならこちらを。光の見せ方などが一部なくなり、演出がシンプルになっています。

例えばGossip Clubではミラーボールの光のキラキラが3D軽量ではなくなり、光と影の演出もありません。ダンスはちゃんと見られますが、奥深さが感じられない感じです。

2Dリッチ

オレンジタイム2DリッチMV

ぷちデレラたちによるアニメが見られるモードです。2017年11月19日に登場しました。対応楽曲は一部に限定されています。

出演アイドルの選択はできず、楽曲毎にきまったアイドルしか出てきません。その代わり専用アニメになっているので、豪華な内容になっています。

2D標準

オレンジタイム2D標準MV

ぷちデレラがくるくると踊るMVモードです。リミックス、カバーなど含め、すべての楽曲で選択できます。

2Dリッチと異なり、こちらは自由に出演アイドルを設定可能です。

2Dリッチばかりに注目があつまりがちですが、2D標準の演出も手が込んでいるのでぜひ見ていただきたい!

2D軽量

オレンジタイム2D軽量MV

画面が少し暗くなっていて、アイドルたちは動かず1画面のみ。一番軽いモードです。こちらもすべての楽曲で選択可能。

表情豊かなアイドルたちを見られないのは残念ですが、フルコンを狙いにいっているときなど、プレイに集中したいときはオススメ。

ムービー

Go Just Go ムービーMV

超豪華なアニメーションが見られるモード。

ムービーを選択できるのは、デレマス8周年企画「オウムアムアに幸運を」、デレステ5周年曲「Go Just Go」、シン劇ED曲「Sing the Prologue♪」「ダイアモンド・アテンション」「君のステージ衣装、本当は…」などの一部楽曲だけです。

3D・2Dリッチ・ムービーが見られない原因

MVを設定するとき、下の画像のように3Dや2Dリッチなどを選択できないことがあります。

MV動作設定画面

これは、楽曲自体がそのMVモードに対応していないのが理由です。

例えばカバー曲やリミックス曲は3Dに対応していないので、3Dの選択はできません。2Dリッチも対応曲は限定的で、選択できる曲の方が少ないです。

何かをクリアしたら、新しいMVモードが開放されるなどといったことはありません。

タイトルとURLをコピーしました