【デレステ】デモプレイのやり方、無限にデモプレイを使う方法

デレステ

デレステの「デモプレイ」とは自動でLIVEをプレイして、オールPerfectをとってくれる機能のこと。難しい曲の譜面を見たり、ハイスコアを狙うための編成研究などに使えます。

デモプレイはどこから使えるのか、画像付きでわかりやすく解説します。デモプレイは最大1日3回までですが、プロデュース方針の設定で回数上限をなくすこともできますよ。

デモプレイとは

デモプレイ中の画面

「デモプレイ」機能とはリハーサルで自動プレイをして、すべてPerfectでクリアしてくれるというもの。

  • オールPerfectでスコアがどれだけ出るかわかる
  • どういう譜面か落ち着いて見られる

というメリットがあります。スキルの発動状況もわかるので、ハイスコアを狙っているひとは研究に使えますね。

デモプレイの使い方

まずデモプレイをしたい曲を選んで、リハーサルモードをONにして 決定 をタップ。

ゲストとユニットを選択したら、左下の デモプレイ をONにしてリハーサルを開始。

デモプレイをONにする

これでデモプレイが開始されます。

デモプレイは1日3回まで

デモプレイはリハーサル同様、リハーサルチケットを消費します。

リハーサルチケットは1日に3枚配布され、翌日には持ち越せません。よって1日にデモプレイができるのは最大3回までです。

プロデュース方針の設定で回数無制限に開放可能

長らくデモプレイは1日最大3回までの状態が続いていましたが、2020年10月29日に登場した「プロデュース方針」機能によって状況が変わりました。

「プロデュース方針」とは自分のプレイスタイルにあわせて様々な機能を開放できる機能。この中に「リハーサルLIVE無制限」という項目があります。

プロデュース方針でリハーサルLIVE無制限を開放

これを開放すれば、リハーサルの回数上限がなくなります。よって、デモプレイもやりたい放題。必要な場数ptは1,000です。

プロデュース方針は メニュープロデューサー設定方針変更 から設定できます。

ハイスコアを狙うガチ勢にとっては、研究のために必須の機能ではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました